和田浩史先生の集中講義を開催しました!!

立命館大学理工学部物理学科の和田浩史教授をおまねきし、「かたちのメカニクス:今日から使える曲線と曲面の力学入門」と題して連続体力学・生物物理学の集中講義を開催しました!

和田先生は、前多の大学院時代の同研究室の大先輩にあたる方で、その集中講義は日本でだいにんきになっています。植物やリボンの弾性体、さらにはバクテリアのメカニクスまで。幅広い対象について力学と幾何学の観点から研究を展開されており、集中講義では他では学べないような高密度の連続体力学を学ぶことができました。談話会では、かみばねの実験と理論・数値計算について、非常にレベルの高い講演を聞き、研究室一同大きな刺激になりました。

講義風景:






夜はいつものカイセイで懇親会!



和田さん、お忙しい中に、九大に滞在していただき、ありがとうございました!!

更新日:2018年1月30日