住友財団の基礎科学研究助成に採択されました!

前多准教授が提案した人工細胞モデルを用いたアクティブゲル物理学に関する課題が住友財団の基礎科学研究助成に採択内定しました!

2022年度 基礎科学研究助成 助成対象
人工細胞再構成で切り拓く細胞内秩序形成のアクティブゲル物理学

金額は大きくありませんが、研究継続のための貴重な研究費となります。これをもとにさらに人工細胞研究をアクティブマター・ソフトマター物理学の観点から進めていきます。