Architくんがゴードン会議で学会発表!

Statphys28の途中からArchitくんは米国にとび、Gordon conference: Soft matter far from equilibriumに参加し、ポスター発表を行いました!!米国の本場の学会で最新の研究情報を取り入れるとともに、Architくんが出版したChiral active matterに関する論文の内容で関連研究者と議論を交わしたようです。

Archit Negi「Geometry-induced dynamics of confined chiral active matter」